創業15年 無料見積り受付中!受付7時から24時まで対応 無料見積り受付中!受付7時から24時まで対応
習志野市周辺で15年以上の信頼と実績。割れた窓ガラス当日対応!修理は平均60分で完了!お見積りご確認後、作業を行います。割れた窓ガラスはそのままで!後片付けもおまかせ。 30分で急行します
無料相談受付中!受付7時から24時まで。フリーダイヤルよりお気軽にどうぞ 年中無休!習志野のガラス修理屋さんにまずは無料見積り
習志野市周辺で15年以上の信頼と実績。割れた窓ガラス当日対応!30分で急行します。修理は平均60分で完了!お見積りご確認後、作業を行います。割れた窓ガラスはそのままで!後片付けもおまかせ
年中無休!習志野のガラス修理屋さんにまずは無料見積り
無料相談受付中!受付7時から24時まで。フリーダイヤルよりお気軽にどうぞ

窓ガラスで光熱費がこれだけ変わる

窓のそばのヒンヤリ・モワッ…それ、お金が逃げています。ペアガラスで防衛を。

冬、窓のそばに立つとヒンヤリする…夏、窓のそばでモワッとする…。
それ、エアコンの熱が逃げている証拠です。

昔から使われている単板ガラス(1枚ガラス)ですが、実はまったく断熱の機能を持っていません。
そのため冬は暖かい空気が窓から逃げ放題、夏は熱気が窓から入り放題という情けない状態に…。

お金をかけて作り出したエアコンの熱、逃がしているのはおかしいですよね?
また、暑い・寒いで窓の側に近寄れないのもツライ話です。

ペアガラスで断熱して、熱の出入りを防ぐべきです。
冬暖かく、夏涼しく、ついでにお財布も潤う快適な生活が待っています。

メリットや仕組み、進化するプラスワン機能など、ペアガラスに交換したくなる情報をお届けします。

窓から出入りする熱を侮ってはいけません

一体窓はどのくらい熱をムダにしているのでしょうか?
具体的な数値を見れば、その深刻さが分かると思います。こちらは家全体の熱の出入りにおける、窓・ドアの占める割合です。

冬、窓・ドアから暖気が逃げる割合  …58%
夏、窓・ドアから熱気が入って来る割合…73%
(日本建材・住宅設備産業協会の調べ)

つまり冬の寒さの6割、夏の暑さの7割が、断熱効果のない窓のせいということ。
壁からの熱の出入りが冬15%、夏7%なのと比較すると、窓からの出入りがいかに大きいか分かります。
確かに壁のそばでヒンヤリ・モワッは感じませんよね。

これではいくらエアコンを動かしても、快適になりません。
ペアガラスによる窓の断熱。これこそがエアコンの効きを良くし、部屋の中から暑さ寒さを無くす鍵になります。

窓を断熱しないと、いくら損をする?

51,572円。
こちらは板硝子協会が作る「エコガラス冷暖房費削減シミュレーション」で計算した、ペアガラスにした場合の、東京における冷暖房費の削減額です。

金額を示されると、なおさら窓の断熱の大切さが身に沁みます。

一度交換すればペアガラスの効果は半永久的。年51,572円なら10年で51万円。細かい節電対策に頭を悩ませるより、はるかに効果的です。

ペアガラスは選び方も大事。種類を知りましょう。

お得なペアガラスですが、パワーを引き出すためには選び方も大事です。選ぶときの参考に、ここでペアガラスの主な種類について説明します。

「2枚のガラスの間に乾燥空気が挟まっている」
これがペアガラスの基本の形です。
ダウンジャケットが厚ければ厚いほど暖かいように、ペアガラスでも、ガラスの間の層が厚いほど断熱効果が上がります。

最近ではこのガラスの間を真空にしたり、アルゴンガスを注入したりして、断熱性をさらに高めた製品が販売されています。
薄型なのに高性能な製品が多いのが特長です。

またLow-Eガラスを用いて、室内への熱の出入りをコントロールするペアガラスも人気があります。
Low-Eガラスとは特殊金属膜をコーティングしたガラスのこと。室内の熱は逃がさず、外からの熱気は跳ね返す役を強力に果たします。

Low-Eガラスを外側に使えば遮熱。内側に使えば高断熱の作用をします。
夏の暑さに悩んでいるのなら遮熱タイプ。寒冷地の寒さには高断熱タイプを選びます。

良く耳にする「エコガラス」は、3大メーカー(旭硝子・日本板硝子・セントラル硝子)が製造するLow-Eペアガラスの共通呼称です。
品質の確かさから、「エコガラス」の呼称は選ぶ際の基準になります。

選ぶときはプロに相談

ペアガラスの断熱性能はまだまだ進化中です。

設置する場所や望む性能によって、合う商品は違ってきます。種類もたくさんあり、自分で選ぶのは大変。

選ぶときはプロの私たち「習志野のガラス修理屋さん」にご相談ください。
お客様にぴったり窓ガラスをご案内いたします。

断熱だけじゃ物足りない!防犯・防音など「プラスワン」のペアガラス

「断熱もしたいけれど、防犯ガラスにも興味がある。」こういった要望に応えて、最近では防犯性を持たせたペアガラスが販売されています。

また防音性を持たせたペアガラスもあり、ひと昔みたいに「断熱を選んだら他の望みは捨てる」という時代ではなくなっています。

ペアガラスを選ぶ際は、プラスワンの機能にも注目して下さい。

お得なペアガラス。今が替え時です

以前は特別なイメージが強かったペアガラスですが、最近ではだいぶ普及して来ました。
板硝子協会の調べによれば、2014年、新築一戸建てのお宅の96.7%が、ペアガラスを用いています。

窓からの断熱が今や当たり前の時代。単板ガラスはすでに過去の遺物です。快適でお得な生活のためにペアガラスに交換しましょう!

いつでもお気軽にご相談ください!

無料相談受付中!受付7時から24時まで。フリーダイヤルよりお気軽にどうぞ 年中無休!習志野のガラス修理屋さんにまずは無料見積り
今ならWEB割実施中!1,000円OFF。お電話でご使用をお伝えください
出張料金・ガラス代金の総額(180cm×90cm以内)13,000円から。 クレジットカード支払い対応しています。
法人様もご利用頂いています。

有名企業様、店舗などのガラス修理実績も多数ございます。