創業15年 無料見積り受付中!受付7時から24時まで対応 無料見積り受付中!受付7時から24時まで対応
習志野市周辺で15年以上の信頼と実績。割れた窓ガラス当日対応!修理は平均60分で完了!お見積りご確認後、作業を行います。割れた窓ガラスはそのままで!後片付けもおまかせ。 30分で急行します
無料相談受付中!受付7時から24時まで。フリーダイヤルよりお気軽にどうぞ 年中無休!習志野のガラス修理屋さんにまずは無料見積り
習志野市周辺で15年以上の信頼と実績。割れた窓ガラス当日対応!30分で急行します。修理は平均60分で完了!お見積りご確認後、作業を行います。割れた窓ガラスはそのままで!後片付けもおまかせ
年中無休!習志野のガラス修理屋さんにまずは無料見積り
無料相談受付中!受付7時から24時まで。フリーダイヤルよりお気軽にどうぞ

一階の窓ガラスはとくに注意

防犯ガラス導入のすすめ

壁などに比べて破壊しやすい窓ガラスは、住宅のウィークポイントになっています。
実際、空き巣被害のデータを見ると、犯人はガラスを破って侵入することが多くなっています。
特に一階は要注意で、他の階に比べ空き巣の侵入経路にされる割合が高い場所です。

空き巣の犯人が一階からの侵入を好む理由は、侵入しやすく逃げやすいためです。
地上に面している階なので、物陰などに身を隠して近づきやすく、犯行後はそのまま逃げられるのが、犯人にとっては好都合になっています。

このようなことから、一階の窓ガラスは破壊・侵入しやすい普通のガラスではなく、防犯ガラスを導入することが望ましいです。
防犯ガラスは、ガラスの間にフィルムやポリカーボネートの板などを挟む構造になっていることが多いです。普通のガラスであれば、簡単に破壊して侵入することが可能ですが、防犯ガラスはこのフィルムやポリカーボネートの板によって、簡単には破ることができません。

空き巣の犯人は、侵入に時間がかかると判断した場合、犯行を諦めるというデータが出ています。
(5分以上かかると、7割ほどの泥棒が侵入を諦める)

時間がかかるほど犯行に気付かれる可能性が高まり、捕まる危険が増すためですね。
特に侵入されやすい一階の窓ガラスを防犯ガラスにすることは、住宅の防犯性能を高める第一歩となります。

防犯ガラス以外の防犯対策について

防犯を行うときに大切なのは防犯ガラスの設置ですが、それ以外にも重要な防犯対策はたくさんあります。
基本的なことでは、植え込みや塀を高くし過ぎないということです。
植え込みや塀が高くなっていると、侵入する作業が外から見えにくくなります。

泥棒は通行人から見えない場所での犯行を心がけるので、できるだけ外から見えやすいようにしましょう。

「ワンドア・ツーロック」など、防犯用の補助錠を取り付けることも効果的です。

泥棒の共通点としては、時間がかかってしまうことを嫌うことです。
ワンドア・ツーロックなどの防犯用の補助錠を取り付けることで、侵入するまでに時間をかけさせることができます。

また、監視カメラを設置することで、泥棒への威嚇になります。
監視カメラは、できるだけ外から見えやすいところに設置しましょう。
見えるところに設置しておけば、撮影されていることを意識させることができるので、侵入を躊躇させることができます。

夜の侵入対策にはセンサーライトが効果的です。
センサーライトは、常にライトで照らしているわけではなく、侵入者が来たときに反応して照らしてくれます。
番犬を飼うのも防犯対策には有効です。
番犬は、侵入者が来たときに反応してくれます。
侵入されそうなところに番犬が居れば、なお効果的ですね。
あるいは、「番犬注意!」のようなシールも抑止力があるので、試してみてもよいかと思います。

一階の窓ガラスは防犯ガラスに

様々な経路から侵入してくる空き巣、撃退するには日頃からの対策が重要です。
繰り返しになりますが、特に重要なのが、窓です。

玄関ドアの防犯性能や設備に対し、窓ガラスは対策が遅れがちです。
それゆえ、空き巣の侵入経路の半分以上は窓からとなっているのかもしれません。
一階の窓ガラスは特に狙われやすいので、防犯ガラスへの交換が理想的です。

防犯ガラスとは、2枚のガラスの間に中間膜を挟みこんだ合わせガラスのことです。

ポリプロビニラールやポリカーボネート板等が中間膜として使用されています。
結果として、ガラスにヒビは入りますが、穴を貫通させることが非常に難しくなっています。
ドライバー等によるこじ破りと、バール等による打ち破りに、とても高い抵抗力を発揮します。

ガラスメーカーによって構成される板硝子協会が、ガラスの防犯性能ランクを設定しています。
バール等による打ち破りに対してはP1A〜P5A、ドライバー等によるこじ破りに対してはP1K〜P3Kといった数字が用いられます。
それぞれ「こじ破り」や「打ち破り」の実験を行い、抵抗力をランクへ変換したもので、数字が高いほど効果的です。
P2K以上かつP2A以上の抵抗力を持ったガラスを、防犯ガラスと呼んでいます。

こうした防犯ガラスは、設置しているだけで空き巣の侵入を諦めさせるほどの効果があります。
一階の窓ガラスは、防犯ガラスの導入をご検討ください。

無料相談受付中!受付7時から24時まで。フリーダイヤルよりお気軽にどうぞ 年中無休!習志野のガラス修理屋さんにまずは無料見積り
今ならWEB割実施中!1,000円OFF。お電話でご使用をお伝えください
出張料金・ガラス代金の総額(180cm×90cm以内)13,000円から。 クレジットカード支払い対応しています。
法人様もご利用頂いています。

有名企業様、店舗などのガラス修理実績も多数ございます。